コレステロールに効果的なサプリメント

MENU

どのようなサプリメント成分がコレステロールに役立つのでしょうか。

 

キトサンは効果的な物質の1つです。

 

動脈硬化予防に効果的なキトサンは、体内の悪玉コレステロールを減少させる効果があります。

 

あまり馴染みがない名前ですが、エビやカニなどの殻から製造する食物繊維です。

 

コレステロールが減少するのは、胆汁酸やリン脂質が消化管でキトサンの影響を受けるためです。

 

また、コレステロール値対策としてはトコトリエノールサプリメントも有用です。

 

強い抗酸化力を持ち、ビタミンEよりも効果的です。
細胞膜に浸透しやすいため、より効果的な作用が期待されます。

 

動脈硬化を予防してくれる他に、血栓症予防、抗がん作用もあるようです。

 

高コレステロール改善以外の効果もサプリメントに求めるならば、ローヤルゼリー配合のものがいいでしょう。

 

うつや疲れや高血圧など、様々な症状を改善に導きます。

 

植物ステロールや各種アミノ酸、豊富な種類のビタミンやミネラルを含む物質として知られています。

 

本来の外観がクリーム状態なローヤルゼリーは、みつばちが体の中で作り出す天然成分です。

 

女王蜂は、ローヤルゼリーを摂取した幼虫が成長してなるものです。

 

その性質が注目され、美容や長寿に効果の成分のあるサプリメントとして知られています。

 

また、滋養強壮に効果がある無臭にんにくのサプリメントは、高脂血症や高血圧症に効果があり、生活習慣病予防に効果が期待されています。

 

サプリメントになったニンニクは臭いもしないので摂取しやすく、毎日の摂取が苦になりません。

 

色々なサプリメントがありますが、決めかねているという場合はコレステロール軽減以外にも効果があるサプリメントを選ぶのもいいかもしれません。